FC2ブログ

ポメラニアンとあたしの日常

精神疾患持ちでもポメラニアン二匹と人生楽しく生きようとする日常

ブルーな気持ち 

 

パソコンの調子が悪くて全然更新できないというモヤモヤ感。

パソコンついこないだ初期化して返ってきたとこだというのに・・・やはり寿命か(でもまだ3.4年だよ?
でも一人暮らしだし貯金全然ないし、そんな新しいのとか無理なので何かあったら実家のノートパソコンを奪いたいと思います(笑)


明るいブログにしたいからこんなネガティブな暗い話はしたくないんだけど、やはり生き物と暮らしているということは当然別れはやってきますよね。

昨日いつも訪問しているブログ様・・・何度か経験はあるけれども、我が子が亡くなってしまいました、という報告を拝見してそこから落ちて色んなことを考えて、年甲斐もなくわんわんと一人で泣きわめいてしまいました。
うちの子全然元気なのに明日いなくなったらどうしょうお別れなんてしたくないよ!と。
あたしがうつ病持ちだからなのか、それともみんな何度かは考えておいおい泣いてしまうのだろうかとか。
ここから負の連鎖が始まり、人生で初めてのわんこが亡くなってしまった時のこととか、三年前に亡くなったおじいちゃんのこととか、ほんと今元気で生きてる人たちが突然亡くなったら・・・。

考えてもしょーがないことばっかり浮かんでくるんです。


とりあえず考えるだけ考えて泣くだけ泣いたからもうやめようと思ったのに、さっき実家に寄ったらまた残念なショックなことを聞いてしまいました。
弟のお嫁さんのお兄さんがポメちゃんを飼っているのを知っていたのですが、その子が1歳と8か月という若さで亡くなってしまったと。
原因はおやつが喉に詰まってしまって亡くなったそうです。

全然他人事じゃない話でした。


でもそんなことを言っていってもどうしようもないことだってちゃんとわかってる。

どんな理由でもあたしより先にいなくなってしまうのだから。

でも、気をつけられることは全部気をつけたいと思った。



ネガティブになってしまったけど、我が子ふたりのために精一杯明るく楽しく生きていこうと思いました。
ふたりが最後の時に幸せだったよ!と言ってくれるようなそんな毎日にしたいです。


明日からまた普通にブログを更新したいと思いますので今日だけ弱音を吐かしてください。


我が子たちのこと抜きでも、ひきニートだった頃の生きてるか死んでるかわからないような日々で死にたいとは思わなくても消えてしまかったことを思い出すと今心底生きていてよかったと思います。


生きててよかった、諦めなくてよかった。
ふたりに出会えてよかった。


我が子たちと生きているあたしは幸せものです。

言葉が上手くなくて伝わりにくくてごめんなさい。


これからも頑張りたいと思いますので、見てくださると嬉しいです。




↓参加しております!お手数ですがぽちっと押していただけると更新の励みになります~!
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ ストレス性疾患へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

category: つぶやき

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://rinharum.com/tb.php/57-38c43110
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top